B’zの稲葉浩志の筋肉が凄い!筋トレメニューは!?稲葉浩志の肉体の秘密!! エンタメ

B’zの稲葉浩志の筋肉が凄い!筋トレメニューは!?稲葉浩志の肉体の秘密!!

B’zと言えば、日本を代表するアーティストですが、そのヴォーカルをしている稲葉浩志さんの筋肉がとてもすごいのです。そんな美しい筋肉を持っている稲葉浩志さんはどのような筋トレや体調管理をしているのでしょうか。稲葉浩志さんの筋肉や体調管理を紹介します。

稲葉浩志の筋肉は凄い?稲葉浩志は日本を代表する歌手!

日本を代表するロックのアーティストと言えばB’zと言われる程人気があるB’zですが、そのヴォーカルを担当しているのが稲葉浩志さんです。高音の声なども特徴的ですが、声と同様にファンを魅了しているのが、稲葉浩志さんの身体です。なぜ身体でファンを魅了できるのでしょうか。

身体でファンを魅了する理由は、なんといっても筋肉の凄さです。普通のアーティストとは思えない程の筋肉を持ち、何かのアスリートと言っても過言ではない程の筋肉を持っています。長年に渡って多くのファンを楽しませてくれるB’zの凄さは稲葉浩志さんの筋肉が関係しているのかもしれません。

B’zの稲葉浩志はどんな人?プロフィールを紹介!

老若男女問わずB’zの存在は知れ渡っており、どの年代でもファンがいるのではないかと思えるほどの人気を持っているB’z。そのヴォーカルをしている稲葉浩志さんはどのような方のでしょうか。稲葉浩志さんのプロフィールを紹介していきたいと思います。

  • 名前:稲葉浩志(いなば こうし)
  • 誕生日:1964年9月23日
  • 出身地:岡山県
  • 血液型:AB型
  • 身長:173㎝

稲葉浩志さんは意外な経歴を持っており、高校時代までは地元である岡山県に居ましたが、大学からは神奈川県に移り、横浜国立大学の教育学部に入学しています。その時に教員免許を取得しており、中学教員養成課程(数学)を卒業しています。

大学在学中から音楽活動をおこなって来た稲葉浩志さんですが、B’zの相方でもある松本孝弘さんがバンドを結成しようとしていた時に、稲葉浩志さんのデモテープを聞き、衝撃を受け、稲葉浩志さんとバンドをすることになり、1988年にB’zを結成することになりました。

B’z結成後は結婚・離婚・再婚をし、現在では子供もいます。そんな稲葉浩志さんですが、B’zでは1曲以外はすべて作詞を担当しており、ソロ活動も行っています。過去にはモデルをしていた経歴や、他のアーティストへ楽曲を提供したりと多くの活動をしています。

稲葉浩志の筋肉が凄いと言われるのはなぜ?

稲葉浩志さんの筋肉が凄いという事を書いてきましたが、なぜそこまで凄い筋肉と言われているのでしょうか。筋肉が凄いと言われ始めたのは近年からになり、若い頃は筋肉と言うよりは細さが目立つ体型でした。年齢を重ねるようになり、次第に凄い筋肉が見られるようになってきたため、筋肉が凄いと言われるようになったようです。

そんな稲葉浩志さんですが、主に胸とお腹の筋肉が凄いと言われています。公式に発表され、上半身が見られる写真では膨らんだ大胸筋と見事なシックスパックが見れます。日々筋トレなどをしていないとこのような筋肉の維持ができないと思われるため、身体を鍛えているのが分かります。

稲葉浩志のような筋肉を手に入れる筋トレメニュー①!

稲葉浩志さんのような筋肉を手に入れるにはどのようなメニューがあるのでしょうか。実際に行っている筋トレのメニューは公開されていないため、稲葉浩志さんがどのいような筋トレを行っているのかは謎のままです。では稲葉浩志さんのような筋肉を手に入れるにはどうしたらいいのでしょうか。

稲葉浩志さんのような筋肉を手に入れるにはジムなどに通ったり、しっかりとしたランニングを行ったり、食事をしっかりとバランスよくとったりする必要があります。しかしジムなどに通えない方のために、稲葉浩志さんのような筋肉を手に入れる筋トレがあります。

稲葉浩志さんの筋肉で目が行くのが大胸筋です。胸が大きく、膨らんで見えるのが特徴的ですが、この大胸筋を鍛えるのに最適なのが「デクラインプッシュアップ」という筋トレメニューになります。両足をベンチくらいの高さの台に乗せて、手を地面につけて行う筋トレになります。

この「デクラインプッシュアップ」を簡単に説明すると、台の上に足を乗せた腕立て伏せになります。この筋トレメニューを行うと、大胸筋だけではなく、腹筋など他の筋肉も鍛えられます。稲葉浩志さんがこれを行っているかは不明ですが、ダイエットを考えている方や筋肉を付けたい方などに人気の筋トレでもあります。

稲葉浩志のような筋肉を手に入れる筋トレメニュー②!

次に稲葉浩志さんのような筋肉を手に入れるメニューとして考えられるのが「クランチ」です。この「クランチ」という筋トレなのですが、腹筋を鍛えるものですが、身体を倒したり、起きあがらせたりという行動がないため、身体への負担が多少ですが少ないのが特徴です。

「クランチ」は仰向けになって寝転がり、膝を90度にまげて足を立てます。両手を頭の後ろに組み息を吐きながらお腹を覗き込むような体勢になるだけです。女性でも気軽に行える筋トレメニューなため、稲葉浩志さんのような筋肉に憧れる女性ならぜひ行ってみてください。

稲葉浩志のような筋肉を手に入れる筋トレメニュー③!

次に考えられる稲葉浩志さんのような筋肉を手に入れる筋トレメニューといえば「プランク」です。「クランチ」同様に気軽に行える筋トレになっており、女性でも気軽にできます。この「プランク」はインナーマッスルを鍛えるのに効果的と言われている筋トレです。

うつ伏せの状態から腕を肘まで床につけ、上半身を起こします。足は爪先立ちのような状態にし、身体を支えます。顔から足までを一直線になるようにイメージし、30秒から60秒キープするのが「プランク」です。細マッチョな稲葉浩志さんはアウターマッスルだけではなく、インナーマッスルも鍛えていると考えられます。

稲葉浩志の筋肉が見たい?!B’zのライブはチャンス??

稲葉浩志さんがやっているのではないかと思われる筋トレメニューを紹介してきましたが、稲葉浩志さんの筋肉はどこでならしっかり見ることができるのでしょうか。インターネット上では画像などで見れることもありますが、なかなかしっかりと見ることができません。

しっかりと見て、稲葉浩志さんを感じたい方は、ぜひB’zのライブに行ってみると良いです。なかなかチケットが取れないという現実もあるのですが、ライブなどでは上半身の洋服を脱ぐことがあるため、稲葉浩志さんの筋肉が見れます。稲葉浩志さんの声と身体を堪能できるのがライブなのです。

稲葉浩志はスタイルも抜群!身長や体重はどのくらい??

稲葉浩志さんは有名なアーティストですが、テレビなどのメディアにはあまり出演がないのでも有名です。そんな稲葉浩志さんですが、近年、メディアなどに出演された時に50代とは思えない程のスタイルの良さを披露しています。スタイルが良い稲葉浩志さんの体重などはどのくらいあるのでしょうか。

稲葉浩志さんの身長が173㎝で、体重が55㎏というのが2008年に公表されています。その後テレビなどのメディアに出演したり、ライブ映像などで見せる姿で大幅な増減が感じられないため、ほとんど変動はないのかもしれません。173㎝に55㎏の体重と考えれば痩せ型のスタイルという事になります。

筋肉は脂肪よりも重い性質を持っているため、稲葉浩志さんの筋肉を見ると、かなり絞られた体型なのが分かります。数年以上前から体型の大きな変動がないという事を考えれば、かなり体型に気を使い維持している事が考えられます。凄くストイックなのが分かります。

稲葉浩志はストイック?体調管理も凄い!

稲葉浩志さんの筋肉の維持は筋トレだけで維持できるものではないです。実際に食生活や日々の生活スタイルなどもしっかりと管理してこその筋肉の維持でもあります。そんな稲葉浩志さんは体調管理もストイックなので有名です。特にライブがある時は凄いという噂があります。

稲葉さんの体調管理で有名なのが、喉の感想を防ぐために湿度を50%に保っているというものです。寝るときなどは50%に保つために加湿器をしっかりと置いたり、喉のためにハーブティーを飲んだりしているようです。また飲酒や喫煙も止め、食事にも気を使っているようです。

このようなストイックさは、後悔をしないために行っていると答えている稲葉浩志さん。「あのときやっておけば」と思う事が嫌なようで、できる事をやって、ライブなどに臨みたいという気持ちがあるようです。まさにプロ意識の高さから生まれる凄さです。

これからも稲葉浩志の進化はとまらない!!

稲葉浩志さんは2018年現在では50代ですが、まだまだ進化していると言っても過言ではありません。ある音楽番組に出演した際、話をしている時より歌っている時の画像の方が若返っているというのが話題になった事がありました。歌うと若返る稲葉浩志さんは進化していると言えます。

稲葉浩志さんが実際に行っている筋トレメニューは不明なままですが、しっかりと身体を作って、ライブなどの活動に挑んでいると思われます。素晴らしい筋肉を持っており、体調や喉の調子をしっかりと考えている稲葉浩志さんだからこそ、長年変わらない歌声を披露してくれるのかもしれません。