深田恭子と妹は仲良し!兄弟はいる?家族や撮影中のエピソード紹介!

今年35歳の深田恭子さん。しかし年齢を感じさせない女性的な可愛さは言うまでもなく有名です。今回は深田恭子さんの家族とのエピソードや撮影中のエピソードを紹介していきます。可愛らしい天然ぶりに顔がほころんでしまうこと間違いなしです。

深田恭子さんの家族に兄弟はいる?

深田恭子さんの家族構成については多くの方が調べているようですが、兄弟はいないようです。女優さんにお兄さんや弟さんがいるとアニメのキャラクターのように姉属性・妹属性をつけたがるファンの方もいますが男性の兄弟はいないんですね。

ですが6歳下の妹さんがいて、妹さんには息子さんもいるようなので、深田さんには甥っ子がいることになりますね。深田さんに叔母さんという呼び方はいささか似合わない気もしますが、叔母が深田さんというのは自慢できる血縁ですね…。

深田恭子さんプロフィール。出身は経歴など。

1982年11月2日生まれの今年35歳。出身は東京都北区で身長は163㎝。1996年に第21回ホリプロタレントスカウトキャラバン「PURE GIRLオーディション」で2万人近い応募者の中からグランプリを受賞し、芸能界入り。翌年、ドラマ『海峡』に出演し女優デビュー。

初めに脚光を浴びたのは1998年にフジテレビで放送されたドラマ『神様、もう少しだけ』での女子高生役。それから20年が経った現在でも、メイクを真似したいという女性が絶えないほどその可愛さや美しさは進化を続けているんですね。

深田恭子のメイク方法のコツって?愛用コスメから画像まで一挙公開!

特技は2歳から継続している水泳で、自身で「前世はイルカ」と豪語するほど大好きなんだとか。また30代を迎えて以降はサーフィンも趣味にしているそうです。そのため、一部ドラマやCMでは深田さん自らが泳ぐシーンもあるようですね。

もう一つの特技が4歳から始めたピアノ。自身で作曲も行うそうです。1999年リリースのピアノアルバム『Dear…』に収録されているタイトル曲と「Into The Light」は自作曲なんだとか。水泳やピアノが特技というのは高貴なイメージのある女優さんという職業によく似合います。

深田恭子さんに兄弟はいなくても妹がいて大の仲良し!

最初の項目でも開設した通り深田さんには6歳年下の妹さんがおり、深田さんは妹さんを溺愛、妹さんも深田さんを尊敬するなど相当な仲良しのようです。兄弟や姉妹はある程度年が離れていたほうが仲良くなりやすいと言いますがまさにそれを体現した姉妹なんですね。

妹さんは芸能人ではないようですが、もし女優さんやタレントさんであれば仲良し姉妹として共演もあったことでしょう。芸能人の肉親ともなれば一般の方でもテレビに出演されることも時々ありますが、バラエティなどに出たことはないのでしょうか?

深田恭子さんの家族エピソード

深田さんにはプライベートと仕事場の両方に深田さんらしいエピソードがあるようです。まずは家族のエピソードから初会していきます。深田さんは子供のころ母親と喧嘩することが多く、マンション暮らしですが喧嘩になると締め出されることが多く、深田さんの泣き声は辺り一帯に響き渡ったんだとか。

また、妹さんへの溺愛ぶりがわかるエピソードとして、深田さんは妹さんが可愛くて仕方がなく、大人になってからでも手をつないで買い物に出かけたりもしたそうです。それを恥ずかしがらないのが深田さんらしいです。微笑ましいエピソードですね。

また、父親と妹さんと祖父のところへ食事に行き、深田さんは「次はおばあちゃんのところへ」というと妹さんは「友達と会うから行けない」と断り、これに深田さんが「友達なんていつでも遊べるでしょ!おばあちゃんはあと何日合えるかわからないでしょ!」と激怒したという話もあります。

これにより、外食中ですが妹さんは帰ってしまったそうです。マイペースかつ温厚そうな深田さんが激怒するというイメージはテレビを観る限りなかなか湧きませんが、家族思いな深田さんの人間味を感じるエピソードです。

深田恭子さんの撮影中のエピソード

深田恭子の驚異のダイエット方法!運動法と食事方法をまとめてみた!

2009年の実写版『ヤッターマン』の撮影中、衣装のホックがはずれてしまったことに衝撃を受けた深田さんはダイエットを決意し、「全裸ダイエット」なる方法をとったんだとか。それは姿見で全裸の自分を見つめ、プレッシャーや戒めを与えるというもの。

普通の人には思いつかないダイエット方法ですよね。勿論ダイエットは運動と食事にも気を配ってこそですが、その前にまずは潜在意識を変えなければならないという女優としてのプロ意識を感じますね。減量の方法一つとっても一般の方とは違いますね。

芸能界を目指したきっかけは…

1996年、自らホリプロスカウトキャラバンに応募し2万人の応募者のなかから勝ち抜いた深田さんですが、憧れの芸能人の方がいたのがきっかけのようです。それが「ともちゃん」の愛称で親しまれている歌手の華原朋美さん。

深田さんは歌手志望だったのか、デビューから3年後の1999年にはポニーキャニオンから『最後の果実』をリリースし歌手デビューします。この時、レコード会社11社による争奪戦が起こったんだとか。この時の深田さんの注目度がわかります。

まるでプロ野球のドラフトのようですが、ホリプロスカウトキャラバンのグランプリ受賞者で昨年には女優としても脚光を浴びた若手ともなれば争奪戦が起こるほどの逸材だったんですね。実際、深田さんを取り合った11社の目はいずれも狂いがなかったようですね。

深田恭子さんの性格

深田さんの性格というと、世間のイメージは「おっとり・マイペース・天然」などが多数。どうもこれは間違いではないらしく、愛犬のプードル・メロンパンナちゃんを溺愛するあまり撮影現場にも連れてきてはスタジオ入りをせずにじゃれ合い、出演者をイライラさせてしまうこともあったんだとか…。

プライベートや仕事場では真剣になって悩んだり怒ったりすることもあるようですが、基本的には自分のペースや大好きな仕事や家族を大切にしたいという思いが根底にあるように思えます。ただの奔放な女性であれば女優として今のような高みにはいけませんからね。

深田恭子さんの妹さんの名前は?

深田さんの妹さんの名前は「まり」さんというようです。SNSでは稀に名前や顔写真もアップされているようです。深田さんの妹さんもやはりお姉さんに似て美人らしいです。また年下の面倒見が良いのか、共演した年下の女優さんを「妹」とよび可愛がっているようですね。

「本物の妹がヤキモチをやく」というほどですから妹さんとはとても仲良しなんですね。仲良くなった年下の女優さんを妹と呼んで可愛がるというのは深田さんの母性や度量の大きさが分かりますね。

姉妹で活躍している女優さん

余談になりますが、姉妹で活躍されている女優さんも紹介したいと思います。有名なのは広瀬アリスさんとすずさん姉妹、松岡茉優さんと日菜さん姉妹などですね。本仮屋ユイカさんも妹のリイナさんはアナウンサーとして活動されているそうです。

二世タレントなどもそうですが、肉親に芸能人がいると影響を受けたりするのでしょうね。または、幼いころから一緒に芸能界を目指していたりもしたんでしょうか。だとすると同じ夢を語り合える相手が家族にいればとても心強いことでしょうね。

深田恭子さんの家族・兄弟についてまとめ

今回は深田恭子さんや妹さん、兄弟はいるのかについてまとめました。女優さんやタレントさんの家族とのエピソードは、遠い存在の芸能人を身近に感じさせてくれますよね。美しいルックスやマイペースな性格だけでなく、そこに親近感を感じるエピソードもあって、深田さんのファンは絶えないんですね。