窪田正孝のダンスの実力は「かっこいい!」エグザイルの影響?

実際にダンス動画も確認してみたんですが、本気でやればダンサーになれるのでは!?なんて思わされるくらい、かなり上手くてビックリしました。また、窪田正孝さんがテレビで披露したダンスの名前だったり、やり方が気になってる人も多いみたいなので調べてみました。

窪田正孝さんはダンスまで出来ちゃう、実力プロ級!

窪田さんはめちゃくちゃ筋肉質なんだそうです。腹筋なんてもうバキバキに割れているそうです。さらに、運動神経が必要不可欠なダンスまで出来ちゃうみたいです。さらに、運動神経が必要不可欠なダンスまで出来ちゃうみたいです。

筋肉質な体を「鍛えてる」と人に必ず言われるという窪田は「ほんとに鍛えてないんですよ!」と繰り返したが、「ポッピン」というダンスをずっとやっていたことが筋肉質の理由かもしれないと告白しました。

カメレオン俳優、窪田正孝の歴代熱愛遍歴にはアノ人も?結婚の可能性は?

重力すら感じさせないダンス!実力エグザイル!

しかし、「わかりました」と窪田は全く動じずに話しながらダンスを続けたため、逆にスタジオや上田が驚いて話せなくなる事態になりました。「不思議〜!」とその重力すら感じさせない踊りに森泉も感嘆の声を上げていました。

窪田正孝さんのダンスはエグザイルの影響?

実は窪田正孝さんがダンスを始めたのは、エグザイルが関係してるという噂があるとのことです。窪田正孝 ダンス エグザイルどういうことなのか気になったので調べてみると、どうやら窪田正孝さんはエグザイルの大ファンらしいんです。

窪田正孝が出演してきたドラマ一覧のまとめをランキング形式で紹介します!

窪田正孝のダンスのやり方!

窪田正孝さんの披露したダンス「POPPIN(ポッピン)ダンス」ですが、実際にやってみたいという人もちらほらいるとのこと!そこで「POPPIN(ポッピン)ダンス」のやり方について調べてみると、、、本当に便利な世の中になったもので、レッスン動画などが大量にアップされていました。

窪田さんは「僕はヒップホップというよりかは不思議に見えるダンスが好きで・・・」と立ち上がり、「『POPPIN』と呼ばれるアニメーションに見えるダンスが好きなんですけど、ウェーブを流したり、ムーンウォークをしたり・・・」としゃべりながら、華麗なムーンウォークを披露しました。

エグザイルごっこ?

実際にカラオケに行かれた際には、エグザイルの曲を入れて「エグザイルごっこ」なる遊びをするのだそうです。また、ライブにも足を運ぶことがあるらしく、その時には歌ったり踊ったりとテンション上げ上げらしいです。

窪田正孝さんの本名は?そして名前の由来は?

ではまず最初に窪田正孝さんは本名なのかどうかについて調べてみました。どうやら、窪田正孝さんは本名で「くぼたまさたか」と読むようす男性らしい素敵なお名前です!ではこの名前の由来はどのようなものなのでしょうか?

本当の由来はご両親に聞かないとわかりませんが漢字の意味合いから考えると、「優しくて誠実な子に育ちますように」「人や物を大切にできる子になりますように」といった願いが込められているのではないでしょうか?

気を配れる窪田正孝さん!

また、正孝の孝という漢字には、「親孝行」という言葉があるように、「親を大切に思える優しい子になりますように」「御先祖様を大切に思える子になりますように」という意味も込められています。スタッフの方や共演者の方に対しても気を配れる窪田正孝さんは、まさにその名前の通りに育ったのではないかと思います。

ご両親がしっかり育ててくれたことがよくわかります。また、今でも家族と仲良くいことから、窪田正孝さん自身もご両親を大切に思っているということもうかがえます。その優しさと演技に対してひたむきに向き合ってる姿世間の声もかなり良いものとなってきているようです。

窪田正孝さんのイメージ?

窪田正孝さんといえば、オーディション情報誌の「De☆View」に載っていた、スターダストプロモーションのオーディションを受けたことがきっかけで芸能界入りした俳優さんですね。なんと本人は学生時代「整備士を目指していた」ので芸能界には全く興味がなかったんだそうです。

窪田正孝さんはイケメン俳優なんですが、窪田さんへどんなイメージを持っているか?という街角インタビューでは意外な答えが多かったそうです。「部活だと補欠でベンチにいそう。」「小学生の頃は朝礼で貧血起こして倒れているイメージ。」運動神経が悪くて体が弱いっていう印象を持たれているみたいです。

鍛えてないのにシックスパック!かっこいい!

ニコニコと飾らずに話す姿が「可愛い」と言われることも多い窪田ですが、番組が仕入れてきた俳優・工藤阿須加からの情報は「トレーニングをしないのに体がバキバキです。割れた腹筋と無駄な脂肪のない腕の筋肉」という窪田の雰囲気とは対照的なマッチョなものです。

そんな窪田が「NG無いんで」とTシャツをめくって見せてくれたのは、絵に描いたようにひきしまった完璧なシックスパックでした。「ジム嫌いなんです、むしろ行ったこともない」という窪田は「誓って鍛えてない」と主張したが、腕まくりして見せた腕の筋肉も細いながらがっちりとした力強いものでした。

狼男とかが変身する時の血管!

さらに「ぼく血管が凄い出るんですよ」と手をぐっと握ると、CGのように腕中に血管の形が出ました。これにはMCの上田晋也も「狼男とかが変身する時の血管!」と、窪田の意外な肉体派ぶりに驚きの声を上げていました。

その筋肉質な体を「鍛えてる」と人に必ず言われるという窪田は「ほんとに鍛えてないんですよ!」と繰り返したが、「ポッピン」というダンスをずっとやっていたことが筋肉質の理由かもしれないと告白しました。

動きながら喋って!

そこで「今できたりするの?」と上田に促されるまま踊ってみせた窪田のダンスは、体を数秒ごとにはじくように動かしながら踊る、ストップモーションを思わせる高度なものでした。「広場みたいなところで夏休み集まって練習していました」と丁寧な言葉でダンスについて語る窪田だったが、上田は「動きながら喋って!」とまさかの無茶振りでした。

窪田正孝さんの実力と評価!

ドラマ「デスノート」は窪田正孝さんの演技が高く評価された作品でもあります。それだけに、ちょっと意外でした。それだけ窪田正孝さんの演技に対する注目度が高かったということだと思います。「演技下手」という意見の中で目立つのは、「大げさ」という声です。

他にも「関西弁の演技が下手」「嫌い」など、様々な声があります。窪田正孝さんは主演の夜神月(やがみ・らいと)を演じました。映画化、アニメ化もされた大人気コミックが原作。人気の高い作品なだけに、期待値はかなり挙がっていたようです。原作を知っている方や、ドラマを見た方は分かると思います。結構激しめの演出がされています。

窪田正孝さんのプロフィール!ダンスがすごい!

  • 【出身】神奈川県
  • 【身長】175cm
  • 【血液型】B型
  • 【活動期間】2006年~
  • 【事務所】スターダストプロモーション
  • 【本名】同じ

テレビドラマ「チェケラッチョ!!in TOKYO」で俳優デビューされます。しかも主演を務めてる点から早くから素質を評価され俳優としての期待値が高かったことがうかがえます。イケメンでダンスもうまくてスタイルも良くて筋肉質で、甘党という可愛さも持ち合わせていて、キレイ好きだそうです。

窪田正孝さんのダンスまとめ

ダンスって一見すると簡単そうに見えることもありますが、実際やってみると「そんな風に体動かね=よ!」って思うことが多くて面白いです。また、窪田正孝さんのダンス以外の活躍からも目が離せません!