アンミカは何人?国籍は何!?韓国人の噂や旦那についてもまとめました!! エンタメ

アンミカは何人?国籍は何!?韓国人の噂や旦那についてもまとめました!!

超極貧からセレブに転身したモデル・アンミカ。そのハングリー精神は韓国人スパイの元彼氏やセレブ旦那を引き寄せ、次は子供も引き寄せる!?現在超セレブな暮らしをするアンミカのユニークな生い立ちから結婚まで詳しくまとめたのでご紹介します!

目次

[表示]

アンミカは何人?国籍は韓国!?

モデルとして活躍され、現在もテレビで見ることの多いアンミカさん。実は韓国で生まれ、国籍は韓国となっていいるようです。芸能界でも韓国人の方は意外と多いようです。

アンミカさんは韓国の済州島(チェジュ島)生まれで大阪市生野区、阿倍野区で育ったといいます。”貧すれど鈍せず”だったアンミカの生い立ちとは一体どのようなものだったのでしょうか?

アンミカの生い立ちは?家族や兄弟は?

アンミカさんの家族は両親に5人兄弟(姉妹)がおり、アンミカさんは次女で、兄・姉・弟・妹がいるようです。ボロい長屋の2階を間借りして生活していたようですが、四畳の部屋に家族7人が生活するという超極貧の環境でした。

1階には他の家庭が入居していたため、共用部分の玄関を入ると他人の家庭の団欒の間を抜けて、2階の”自宅”の部屋に入るという状況だったようです。

ホームレスよりはマシでも、完全にすし詰め状態で7人が寝ると寝返りも打てない状態だったことでしょう。ただ、当時の周辺の在日韓国人は同じような生活だったため、アンミカは特に不幸だと感じていなかったそうです。

アンミカの子供のころは超貧乏生活!?

小学校からアルバイトをして家計を助けていたアンミカさん。両親だけの稼ぎでは7人もの生活を賄えず、アンミカさんを含む子供たちも協力して小学校から毎朝新聞配達のアルバイトをしていたそうです。アンミカさんの家庭は極貧生活だったため、当然”おやつ”という余分なものを買うことはできません。

代わりに3駅先にあった青果市場まで夜中の3時にリュックを背負って歩き、余り物の果物を貰い、それがおやつ替わりだったといいます。特にスイカなど手に入りにく果物が貰えた時は、

種を残しておいて繰り返ししゃぶってスイカの味を楽しんでいたそうです。まるで漫画『おぼっちゃまくん』に出てくるびんぼっちゃまのようですね。現在の超セレブな生活からは考えられないでしょうね。びっくりです。

アンミカは日本に密入国していた?金スマでの内容が炎上?

アンミカさんはTBSの番組「金スマ」に出演した時に、生い立ちのVTRが流れました。そのVTRは、家族で小舟に乗って日本海を渡ってきたという内容だったのです。

この映像を見た視聴者から、「この雰囲気は密入国ではないか?」と言われ炎上する事態になったのです。しかし、アンミカさんは日本に移住したと言っています。

番組のVTRが過剰な演出をしていただけなのか、本当に密入国だったのかの真相はわかっていません。

アンミカの国籍はいまだ韓国?帰化しない理由は?

アンミカさんは韓国から日本にきてもう何十年とたっています。しかし、アンミカさんはいまだ帰化しておらず、国籍は韓国のままとなっているようなのです。

アンミカさんは両親ともに韓国人で、アンミカさんも韓国人です。そして、日本の大阪で育ったため関西弁が板についてしまっているので、日本人としてとても馴染んでいます

しかし、いまだ日本に帰化していないのには、理由がありました。それは手続きの問題だったのです。

アンミカが日本国籍にしないのには手続きが大変だから?

アンミカさんは幼少期から日本で暮らしています。しかし、日本国籍を取得していないのには、手続きが大変だったからと言われています。

帰化するには手続きが大変ということもあり、日本にいながらも日本国籍を取得していない外国人のかたは多くいるのです。そして、アンミカさんも手続きの大変さから、日本国籍を取得していなかったのです。

アンミカは韓国語検定4級を取得!

アンミカさんは多くの資格を持っていることでも有名です。その中でも、アンミカさんは韓国語検定4級を取得されています。韓国語検定は1級から6級まであり、級があがるほど優れています。

アンミカさんが持つ4級は、公共施設の利用や社会関係の維持に必要な言語を使えることとなっています。生活するうえで必要な読み書きができることが必然となっているようです。

アンミカがモデルになったのは母の影響!!

3歳の頃に工場の階段から転落したアンミカさん。口の中を切る大怪我をしたアンミカんは、手術の後遺症で笑うと上唇がめくれてしまうようになり、それをコンプレックスに感じて人の目を見れなくなり、うまく笑えなくなってしまいます。

アンミカさんは幼稚園の友達から怪我の後遺症を見たままに容赦なく指摘されたことで、心に深い傷を負ってしまいふさぎ込みがちになってしまったようです。そうした娘の姿を見かねたアンミカさんの母は、日本語を猛勉強した末に資生堂の美容部員としての仕事を得ることができ、

そこで”美”について学んだことをアンミカさんに教えてくれたといいます。アンミカさんが上手に笑うことができると母が褒めてくれて、「大きくなったらモデルさんになれる」と言ってくれた言葉をきっかけにアンミカさんは後にモデルになったそうです。

そんなアンミカの母が他界

5人の子供たちを養うために無理をしすぎたのか、アンミカさんの母は30代でガンになり、アンミカさんが中学校に上がった頃には寝たきりになっていました。ガンに冒されて寝たきりになってしまった母を見て、アンミカさんは母が生きている内にモデルになろうと決意。

アンミカさんは大阪の主だったモデル事務所20社に履歴書を送付するも全て不採用。それでも諦めずにアンミカさんはその中の大手事務所に5回ほど履歴書を送っては返却されることを繰り返し、ついには電話で直接アプローチをかけました。

アンミカの諦めない性格!!

「私、写真写りが悪いので実物を見たほうが得だと思います」と、アンミカさんは自身を売り込んだところ、事務所も「そこまで言うなら来てください」と面接を約束。意気込んで事務所を訪れたアンミカさんでしたが、それでも不採用となってしまいました。

肩を落として帰ろうとするアンミカさんに事務所の社長が見かねたのか、「近くに来るようなら遊びに来て」と半ば社交辞令として言うと、アンミカさんはそれから毎週8駅も離れている事務所まで自転車を走らせたといいます。アンミカさんの、

並ならぬ熱意にとうとう事務所社長も根負けして採用し、たまたまレッスン生にキャンセルが出て空きがあったため、モデルとしてのレッスンを受けさせてくれて仕事も貰うことができました。しかし、アンミカさんが15歳の頃に母が他界してしまいます。

アンミカのセレブ結婚!!旦那は?!

超貧乏の出自ながら旦那・セオドール・ミラーと結婚して現在は超セレブになっているアンミカさん。その馴れ初めは何だったのでしょうか?まず、アンミカさんの旦那・セオドール・ミラーがいかに凄いかというところからご紹介しましょう。

セオドール・ミラーはとてもダンディな男性ですが、日本でイベント制作会社・エンパイヤーエンターテインメントジャパンを2005年に立ち上げました。現在はデザイナーズ家具会社・イロコデザイン ジャパンの代表取締役も務めています。

アンミカの旦那が超エリート!!

大学時代に日本に留学し、卒業後は電通に勤め、堀江貴文が買収する前のライブドアの代表取締役も務め、かなり頭の良いエリートだとわかります。そして、セオドール・ミラーの父親は米国ゼネコン企業の社長で母親は画家、兄はハリウッドの映画監督のベネット・ミラーで、

『フォックスキャッチャー(2015)』『カポーティ(2006)』はアカデミー賞監督賞にノミネートされています。セオドール・ミラーがはっきりとした年収を公開しているわけではないので予測になりますが、アンミカさんとの生活ぶりから想定すると数億円は確実にあるようです。

アンミカの旦那の年収は?

アンミカさんとセオドール・ミラーの住居は都内の高級マンション最上階だと番組で紹介されましたが、2フロアを専有しているそうです。番組で紹介された部屋や屋上の様子からすると、六本木ヒルズのような最高級クラスではないようです。

都心部、2フロア専有で最上階屋上ありとなると家賃は恐らく150~200万円といったところでしょう。また、アンミカさんの結婚式にはニューヨークのセレブ御用達ブランド「リーム・アクラ」のドレスや、2億円を超えるという「ディアディクト」のジュエリーを用意したところから

セオドール・ミラーの年収は3~10億円くらいでしょうか。アンミカさんもブレイク後は年収は数千万~1億円と言われています。セオドール・ミラーは41歳で初婚だったようで、結婚相手に相応しいと初めて感じたのがアンミカさんだったのでしょう。

アンミカに子供はいる?不妊治療もしていた?

アンミカさんは現在では48歳という年齢となっています。結婚して8年という年月がたっていますが、アンミカさん夫婦にはいまだ子供はいないのです。

アンミカさんは結婚した当初から子供が欲しいと熱望していたようで、たびたびブログ内でも子供が欲しいといった声もあがっていました。年齢的なこともあり、不妊治療もしていたと噂もされています。

そして、丸岡いずみさん夫婦が代理出産をしたことで、勇気づけられているとコメントしていました。もしかすると、アンミカさん夫婦も代理出産を考えているのかもしれません。

アンミカのすっぴんがきれい!

そんなアンミカさんのすっぴんがネット上で話題になっており顔デカイやブサイクといった声が上がっているようです。では画像をどうぞ。いや…不細工どころがかなり綺麗ですよね!!!こう画像を見ると、肌がツルツルです。羨ましいです。

アンミカのマネージャーが逮捕!!

モデルのアンミカさんがブログを更新。アンミカさんのマネジャーの滝口恭平容疑者は、都内のアンミカさん宅に侵入し、室内にあったアンミカさんの夫で実業家のセオドール・ミラー氏の高級腕時計を盗んだ疑いで逮捕されていたのです。

自身のマネジャーが夫の高級腕時計を盗んだ疑いで逮捕された事件について「信頼していた人物のことなのでショックを受けてはおりますが、今後も変わらず、私らしく、明るく仕事に取り組んで参ります」とつづっていました。

アンミカのプロフィール

  • 本名: ミカ・アン・ミラー(旧姓名:安 美佳(あん みか))
  • 別名義: 安美佳、AHN
  • 愛称: アンちゃん
  • 生年月日: 1972年3月25日
  • 出身地: 韓国チェジュ島(大阪市生野区・阿倍野区育ち)
  • 身長: 174cm
  • 体重: 不明
  • 血液型: O型
  • 出身校:トキワ松学園高等学校、日本大学通信教育部商学部卒業

アンミカは8本のレギュラー番組を持ち、2本はメインMCを務めているので超売れっ子と言っていいですね!現在はラジオ番組『AHN MIKA’s RADIO FIKA(アン ミカのレディオ・フィーカ)』にもラジオパーソナリティとして毎週出演しているようです。

アンミカの国籍や韓国・年齢や旦那のまとめ

デルでタレントのアンミカさんの超貧乏な生い立ちから旦那セオドール・ミラーとの結婚までご紹介してきました。

アンミカさんは、四畳一間の狭い部屋に7人家族が生活するという極貧ぶりから、モデル・タレントとして成功し年収数億円の旦那と結婚してセレブになるというシンデレラストーリーを歩んできました。

現在も関西弁トークが人気を集めるアンミカですが、次なる話題は子供でしょうか?50歳で子供を出産したジャネット・ジャクソンは特例かもしれませんが、アンミカも46歳と出産可能な年齢なので吉報に注目が集まります!