須田亜香里がなぜ人気なのか!?人気の影には実家の父が関係が!? エンタメ

須田亜香里がなぜ人気なのか!?人気の影には実家の父が関係が!?

須田亜香里さんはSKE48のリーダーを現在していますが、人気も非常に高い方です。中にはなぜここまで人気なのかと疑問に思う方も多いようで、人気の陰には父が関係しているのではないかと言われています。そんな須田亜香里さんの人気の秘密について本記事では紹介します。

須田亜香里はなぜ人気なのか?実家や父が関係ある!?

須田亜香里さんは現在26歳とアイドルとしてはベテランの年齢であり、またビジュアルについても前田敦子さんや渡辺麻友さんのようにとびっきり可愛いというわけでもありません。ネット上ではブサイクとも言われたりしています。

なんと2017年に行われたAKB48グループメンバーの認知度上昇率では、なんと1位になるほど認知度が高くなっており、2017年のAKB総選挙では6位になり「神7」入りも果たしています。その前年も7位と連続して「神7」入りしているのですがなぜそのような人気が出たのでしょうか。

握手会での神対応

須田亜香里さんは「握手会の女王」や「釣り師」とも呼ばれています。なんと須田亜香里さんは握手会に一度来てくれたファンの名前や特徴を覚えているそうです。ただ単に記憶力が良いという訳ではなくファンの名前や特徴をノートにまとめているというのです。

ダス・ノートが秘訣?

そして、そのノートを暇さえあれば読み返しているそうです。このように日々コツコツと努力を重ねることでファンの方の名前や特徴を覚えるという離れ業を成し遂げているのです。そしてそのノートは「ダス・ノート」とも呼ばれているそうです。

愛知トヨタ選抜によって認知度アップ!

SKE48は愛知県名古屋市を拠点に活動を行っているグループですが、愛知県と言えばやはり日本有数の大企業である「トヨタ自動車」です。そんな地元企業である「トヨタ自動車」とSKE48がコラボしたCMに須田亜香里さんが選抜されたのです。

トヨタ自動車のCMが流れるたびに須田亜香里さんの認知度も上がっていくわけです。しかし、トヨタ自動車のCMがあまり流れなければ意味はないのですが、トヨタ自動車のCMといえば地元では特に頻繁に流れていると考えられます。そうすることで須田亜香里さんの知名度も上がっていきました。

トヨタCMに選抜されたのは父の影響?

須田亜香里さんがなぜトヨタのCMに選抜されたのかという疑問も湧いてきます。その背景には須田亜香里さんの父親が関係しているのではないかと言われています。須田亜香里さんの父親は、トヨタ系列の重役を務めているようで、それが影響しているのではないかと考えられています。

父の教えが今の須田亜香里を作った

須田亜香里さんの父親の口癖が「何事もこつこつやることが大切」とのことで、幼少期からその教えを受けてきた須田亜香里さんは父親の教え通りファンのことをノートに書きだし、覚えるなどコツコツと努力をしてきています。

須田亜香里がなぜ人気になれたのか?SNSの発信が凄い!

須田亜香里さんだけでなくアイドルの方であれば、SNSでの発信は結構していると思うのですが、須田亜香里さんに関して言えばその発信量が半端でなく凄いとのことです。さらにはその自撮り写真のテクニックがかなり凄いようです。

その自撮りテクニックの凄さから「元祖天才自撮り師」とも言われるほどの自撮りテクニックが注目されたことで、須田亜香里さんによる「自撮り・釣り講座」というコーナーが設けられるほどです。さらに自撮り写真は2か月で3000枚に達するほどの量だそうです。

須田亜香里が太ったと言われているが人気が変わらない

須田亜香里さんについて一時期「太った」というコメントが集中していたことがありました。それは2016年から2017年ころですが、ちょうど神7入りを果たした2016年の映像を見てみると少し顔がふっくらしているように見えます。

しかし、それでも須田亜香里さんの人気は衰えることなく、2017年には6位となり2年連続で神7入りを果たしています。須田亜香里さんはすでにご存知の通り、ビジュアルだけで人気を獲得したのではなく神対応として人気が出たため少し太ったと言われても人気が下がることはありませんでした。

そして2018年の総選挙ではなんと!?

過去には太ったと言われていた須田亜香里さんですが、ここ最近は可愛くなったと言われることが多くなっており、やはり人に見られているという意識が高くなると綺麗になるのでしょうか。というのも2018年の総選挙では全世界で2位という快挙を達成したのです。

写真集は全ての人に

そして、2018年8月には写真集を発売するのですが、その写真集のタイトルが「可愛くなる方法」です。なんとも真っ直ぐなタイトルで興味が湧きますが、ファンの男性陣だけでなく可愛くなりたい女性にも力を与えてくれる一冊です。

須田亜香里の実家は?やはりお金持ち?

須田亜香里さんの実家はどこでどのようなところなのでしょうか。須田亜香里さんの実家について調べてみると「愛知県名古屋氏天白区梅が丘」ではないかと言われていました。そして須田亜香里さんの実家は裕福でお嬢様ではないかとも言われています。

須田亜香里さんは5歳から13年間クラシックバレエを習っていたようで、バレエの腕前はかなり凄いと言われておりコンクールで上位入賞を果たしたことは何度があるようです。そのため将来的にはクラシックバレエの道もあったとも言われています。

クラシックバレエにかかる費用が凄い

しかしクラシックバレエと聞くとお金持ちのイメージですが、その通りなのです。クラシックバレエは教室に通う入会金やレッスン料が必要なのは当然として、レオタードやバレエシューズ、タイツそして髪の毛をセットする小物類が必要になってきます。

さらにはそういった道具類だけでなく発表会やコンクールに出るためには出演料が必要となってきて、上達しソロになると発表会会費はなんと20万円くらいかかると言われています。さらに上達し男性と組むようになると会費は50万円になるのだそうです。

お嬢様と言われる須田亜香里の出身校は?

須田亜香里さんがなぜお嬢様と言われているかというと、それは須田亜香里さんの出身校に秘密がありました。須田亜香里さんの出身校と言えば愛知県名古屋市にある金城学院高校という高校で、この高校は歴史あるお嬢様学校として有名です。

須田亜香里さん自身も公表しており、この学校は中高一貫校で金城学院中学に入学し内部進学で金城学院高校に進学したそうです。そして須田亜香里さんは5歳の時からクラシックバレエをSKE48に入るまでの13年間続けていたそうです。

須田亜香里さんの努力家エピソード

須田亜香里さんは、高校在学中にモデルを目指していたようでオーディションをいくつも受けたことがあるそうです。しかし、落選しモデルになることはできず幼少期から習っているバレエの道に進もうとしていたようですが、どうしても芸能界への諦めがつかずにSKE48のオーディションを受け2009年に合格を果たします。

その後SKE48として活動をしながらなんと大学にも進学しています。金城学院高校の生徒は基本的に内部推薦で大学に進学することができるのですが、芸能活動をしていたことが校則違反となり推薦を貰うことができず、一般入試を受け自力で金城学院大学人間科学科に入学しています。

努力の末勉強と仕事を両立

芸能界への道を諦めずに努力した結果見事SKE48に合格したこともそうですが、高校を卒業しただけでなく芸能活動を勉学を並行してこなし、さらには大学に一般入試で入学するために受験勉強をしていたことを考えると相当努力したことが伺えます。

須田亜香里はなぜ人気なのか?実家や父が関係ある!?まとめ

須田亜香里さんがなぜここまで人気になれたのかは、本人の努力が一番大きいのではないかと考えられます。父親の関係もありトヨタCMに抜擢されたことも一つの要因としては考えられますが、やはり一番は須田亜香里さんの魅力がここまで人気になったのではないでしょうか。